YMCAは青少年のグローバル・リーダーシップを育成します。 グローバルカンファレンスでは、世界中の青年たちとグローバルな課題の解決について考え、提言します。 グローバルカンファレンスでは、世界中の青年たちとグローバルな課題の解決について考え、提言します。 YMCAの現場(こども園、学校、キャンプ場、中高齢者プログラム)では、海外からのインターンシップを受け入れています。 YMCAの現場(こども園、学校、キャンプ場、中高齢者プログラム)では、海外からのインターンシップを受け入れています。 YMCAの現場(こども園、学校、キャンプ場、中高齢者プログラム)では、海外からのインターンシップを受け入れています。 YMCAの現場(こども園、学校、キャンプ場、中高齢者プログラム)では、海外からのインターンシップを受け入れています。 スタディツアー・ワークキャンプ・海外インターンシップも実施。地球規模で考え、支援します。

グローバル・アクション

〜 地球市民としてのリーダーシップを育てる! 〜

次世代のグローバル社会において多面的に活躍できるリーダーシップを育成するため、グローバルユース育成プログラムを展開しています。国内の学生(大学生・専門学校生・高校生)が海外の大学生をはじめとするユース世代と交流、研鑽しながら、実際に協働し、行動を起こすグローバル・プラットフォームを目指します。
現在、以下の”Action"を実施しています。

グローバル・リーダーシップを育成するための「大阪宣言」


 大阪YMCAは、創立130周年を機に、アジアをはじめ世界のYMCAとともに「チェンジメーカーとなる(現状を変革する)青年-グローバルリーダーシップ」を育てたるため、各YMCA間での相互理解、人的・プログラム交流、情報交換等を積極的に行なっていくことを確認する「大阪宣言(Osaka Declaration)」を行い、その具体的なアクションプランを協議する東アジアYMCAアーバンネットワーク(EAYUN)を発足させました。以降、各国YMCA間で、グローバルリーダーシップ育成のための交流をが推進されています。