イジメのない世界をめざそう

YMCA PINK SHIRT DAY (ピンクシャツデー)2016

イジメのない世界を目指します

Pink_shirt_day

イラスト: I.Lさん(大阪YMCA国際専門学校高等課程表現コミュニケーション学科生徒)

YMCAは「PINK SHIRT DAY(ピンクシャツデー)」の取り組みを始めます。「いじめ撲滅」までの道のりは簡単でないのかもしれません。しかし、社会全体がいじめに対して高い意識を持ち、いじめの被害者と加害者以外の立場にいる人が「傍観者」とならないことが、いじめられている子どもを救うことになる…と私たちは考えます。公正で平和な世界の実現を目指すために、私たちはその第一歩を踏み出します。これをきっかけに、いじめについて一緒に考えてみませんか。

ピンクシャツデー、それは世界的いじめ反対運動
2007年カナダ。ピンクのシャツを着て登校した少年がゲイだといじめられました。それを見た2人の生徒が50枚のピンクのシャツを友人・知人に配り、翌日登校します。学校では呼びかけに賛同した多くの生徒がピンクのTシャツを着て登校。学校中がピンク色に染まり、いじめが自然となくなったそうです。そのエピソードがSNSなどで世界中に広まって、今では70か国以上でいじめに対する活動が行われています。
カナダでは、毎年2月の最終水曜日がピンクシャツデーとして定められ、いじめについて考え、行動を起こす大切な日となっています。

YMCAでは次のことを実施します

  • I. 2016年2月24日(水)、大阪YMCAのすべての事業所にてピンクシャツなどを身につけて一日過ごします。
  • II. 2016年1月〜3月の期間、各事業所にていじめをなくすための取り組みにチャレンジいたします。
  • III. 2016年1月〜3月の期間、上の①、②の取り組みのようすをこのサイト上およびPINK SHIRT DAY 特設 Facebookページにてアピールいたします。

YMCAピンクシャツデーカレンダー
 

協賛・協力企業・団体

  • 『イジメのない世界をめざそう』YMCA PINK SHIRT DAY 2016 にご協賛・ご協力をくださっている企業・団体の皆様です。大きなご協力に心より感謝申し上げ、以下にご紹介いたします。(50音順、敬称略)

  • セレッソ大阪(大阪サッカークラブ株式会社)
  • 「いじめ撲滅」のためのメッセージと選手たちのサインの入ったユニフォームをご提供くださり、大阪YMCAの事業所やセレッソ大阪の関連施設などに期間中展示していただいています。選手全員がご協力くださり、ユニフォームにメッセージとサインを入れ、イジメのない世界をつくるためのアピールをしてくださっています!

 


  • 株式会社ミカサ
  • YMCA PINK SHIRT DAY(ピンクシャツデー)2016の取り組みに協賛され、ピンク色の鮮やかなフットサルボール10球をご提供くださいました。
  • YMCAのサッカープログラムにて、使用させていただきます。

 


  • ミズノ株式会社
  • 大阪市スポーツ少年団の大会に出場するにあたり、ピンクシャツデーへの協賛をいただき、、暖かいピンク色のネックウォーマー 45枚、ピンク色が引き立つ素敵なユニホーム上下とソックス15名分をご提供いただきました。スポーツを通して、仲間への思いやりを育むことを学び、アピールしていきたいと思います。

 


  • 六甲山観光株式会社(六甲ケーブル山上駅)
  • 六甲ケーブル山上駅にピンクシャツデーのコーナーを設置していただきました。ピンクシャツデーのポスターを貼ってくださり、さらに掲示板にメッセージつきのピンクシャツの折り紙を貼り付けられるようにスペースをいただきました。旅の途中の方々にもイジメをなくすための取り組みにご協力いただける素晴らしい機会となりました。

 


  • ★その他の協力団体様
    • 堺市(市立青少年センター
    • 台北YMCA
    • 台中YMCA
    • 台南YMCA
    • 高雄YMCA